【ストラッシュの解約】やめたい!返金や違約金はある?クーリングオフの方法

脱毛

【ストラッシュの解約】やめたい!返金や違約金はある?クーリングオフの方法

ストラッシュやめたい!途中解約の方法について

コールセンターの女性

「ストラッシュに通っているけど、妊娠が分かって。解約できる?」

「引っ越しが決まりました。ストラッシュで脱毛の途中だけどで解約できる?」

「思ったような効果が感じられない。中途解約したいんだけど。」

など、解約に関することはお金に関することなので知っておきたいことですよね。

この記事では

  • ストラッシュの解約方法
  • ストラッシュの解約手数料
  • ストラッシュの解約の注意点
  • クーリングオフについて

を分かりやすくまとめました!

契約前の人にもきっとお役に立てるはずです♪

お金の心配を先に解決して、安心してストラッシュに通いましょう♪

ストラッシュ解約手順1・契約店舗に解約の電話をする

ストラッシュの解約手順

解約・退会の流れ

  1. 契約した店舗に電話をする
  2. 契約した店舗に行って解約手続きをする
  3. 銀行口座に返金される

まずは、契約店舗に電話をしましょう。

ストラッシュ店舗一覧

契約店舗か手続きの日時の予約を入れる

ストラッシュの契約を解約したい場合は、まず、契約店舗に電話をして、手続きの日の予約をとりましょう。

いきなり、店舗に行っても解約はできないので注意しましょう。

 

電話で伝えるのは言いにくいかもしれませんが、たんたんと作業がすすむので怖がらなくて大丈夫ですよ。

脱毛は長いスパンでやることが通常のため、途中でプランを解約することはどこの脱毛サロンでもよくあることです。ストラッシュもお客様の事情はよくふまえているので引き止められることはないので安心して電話しましょう。

スタッフにつながったら、日時を伝えて解約手続き日の予約します。手続きに行ける日時の候補をいくつか決めておいた上で連絡しましょう。手続きは30分~40分をみておけば安心です。

ストラッシュ解約手順2・契約店舗で解約手続き

電話で解約手続きの日を予約してら、予約日に店舗にいきます。

持ち物

  • 振り込み希望先の銀行口座通帳
  • 振り込み希望先銀行キャッシュカード
  • クレジットカード(クレジットカードで支払った場合)
  • 会員証
  • 身分証明書

などが必要なので忘れないようにしましょう。

ストラッシュも他のお客さんの施術の合間に解約手続きをいれています。遅れないようにサロンにいきましょう。

引っ越す場合は解約手続き後の方が良い

引っ越しが理由で中途解約をする場合は、特に気をつけなければいけません。というのも、原則、契約した店舗で解約手続きをする必要があるからです。

引っ越したあとでも近くの店舗で、解約手続きができることもありますが、通慣れた店舗で手続きする方がスムーズにすすむことが考えられますので引っ越し前に手続きをすませる方がよいでしょう。

以下にストラッシュ店舗一覧を載せておきますので、引っ越し先に店舗があるかなどチェックしてみましょう。

ストラッシュ店舗一覧(2022年4月現在)

店舗名 住所 電話番号
ストラッシュ札幌店 北海道札幌市中央区南2条西2-6-2 ホリオビル4F 011-252-9820
ストラッシュ仙台店 宮城県仙台市青葉区中央3-1-22 エキニア青葉通りビル9F 022-797-5074
ストラッシュ新潟店 新潟県新潟市中央区万代4丁目1-3 プラザ21ビル2F 025-290-7383
ストラッシュ新宿南口店 東京都渋谷区代々木2-13-6 YU-WAビル5F 03-6300-6319
ストラッシュ新宿西口店 東京都新宿区西新宿7-1-8 ヒノデビル7F 03-6279-4957
ストラッシュ銀座店 東京都中央区銀座1-6-8 DEAR GINZA5F 03-6228-7497
ストラッシュ池袋アネックス店 東京都豊島区南池袋1-19-3 池袋嘉泉ビル9F 03-5944-9756
ストラッシュ池袋東口店 東京都豊島区東池袋1-15-3 近代12ビル5F 03-6914-3401
ストラッシュ渋谷中央店 東京都渋谷区宇田川町26-5 育真ビル3F 03-6712-7394
ストラッシュ渋谷宮益坂店 東京都渋谷区渋谷1-12-7 CR-VITE CRビル4F 03-5962-7065
ストラッシュ上野店 東京都台東区上野4-5-5 アクティオーレ上野4F 03-5834-3648
ストラッシュ西葛西店 東京都江戸川区西葛西3-16-13 葛西産業第7ビル5F 0120-871-681
ストラッシュ町田店 東京都町田市原町田6-3-3 町映ビル6F 042-785-4603
ストラッシュ立川店 東京都立川市曙町2-10-1 ふどうやビル5F 042-595-8945
ストラッシュ聖蹟桜ヶ丘OPA店 東京都多摩市関戸4丁目72 聖蹟桜ヶ丘OPA5F 042-400-0136
ストラッシュ横浜アネックス店 神奈川県横浜市西区南幸2-17-7 ヴェルディ横浜ビル6F 045-548-4375
ストラッシュ横浜西口店 神奈川県横浜市西区南幸2-11-7 横浜西口藤沢ビル5F 045-594-6286
ストラッシュ藤沢店 神奈川県藤沢市南藤沢20-18 長塚第1ビル5F 0466-90-5981
ストラッシュ武蔵小杉店 神奈川県川崎市中原区新丸子東2丁目925番6 KOSUGI SUN BUILDING3F 044-982-9371
ストラッシュOSC湘南シティ店 神奈川県平塚市代官町33-1 OSC湘南シティ2F 0463-71-5841
ストラッシュ千葉店 千葉県千葉市中央区富士見2-7-9 富士見ビル2F 043-239-9140
ストラッシュ船橋南口店 千葉県船橋市本町4-40-23 SADOYA SOUTHERN TERRACE5F 047-406-4538
ストラッシュ柏店 千葉県柏市柏2-3-1 オークプラザII6F 047-197-6644
ストラッシュ大宮アネックス店 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-4-17 アイダビル大宮桜木第2 7F 048-729-8066
ストラッシュ大宮西口店 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-4-10 アイダビル大宮桜木第1 4F 048-729-6656
ストラッシュ川口店 埼玉県川口市本町4-1-4 川口イーストビル5F 048-229-5033
ストラッシュ小山店 栃木県小山市中央町3-5-20 カーサロブレ3F 0285-32-6384
ストラッシュBiViつくば店 茨城県つくば市吾妻1-8-10 BiViつくば4F 029-898-9360
ストラッシュ静岡店 静岡県静岡市葵区伝馬町3-1 深尾ビル3F 054-204-8966
ストラッシュ浜松店 静岡県浜松市中区鍛冶町140 Cビル7F 053-488-5160
ストラッシュ名古屋栄店 愛知県名古屋市中区栄3-32-6 ビーカムサカエ2F 052-253-9862
ストラッシュ名古屋栄松坂屋前店 愛知県名古屋市中区栄3-27-11 Loco栄ビル5F 052-211-7442
ストラッシュ名古屋駅前店 愛知県名古屋市中村区名駅4-26-23 名駅エフワンビル5F 052-526-7818
ストラッシュ金山店 愛知県名古屋市中区金山2-16-22 守随ビル3F 052-228-2190
ストラッシュ豊田店 愛知県豊田市西町5丁目5番地 VITSトヨタタウン2F 0565-41-6561
ストラッシュ豊橋ミラまち店 愛知県豊橋市曙町字松並101-210 豊橋ミラまち1F 0532-39-5022
ストラッシュ刈谷店 愛知県刈谷市相生町2-30-2 TRUNK刈谷4F
ストラッシュ一宮店 愛知県一宮市栄3-7-1 石照ビル4F 0586-23-7151
ストラッシュ京都店 京都府京都市下京区立売東町24 みのや四条ビル3F・5F 075-606-5203
ストラッシュ梅田店 大阪府大阪市北区曾根崎2-3-2 梅新スクエア7F 06-6809-4452
ストラッシュ西梅田店 大阪府大阪市北区堂島2-1-40 新堂島ビル7F 06-4256-5533
ストラッシュ天王寺店 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-1 あべのルシアス15F 1506号室 06-6684-9585
ストラッシュ心斎橋店 大阪府大阪市中央区東心斎橋1-20-14 心斎橋エルナ岩崎ビル3F 06-6125-5953
ストラッシュ堺東店 大阪府堺市堺区南花田口町2-3-1 堺東高橋ビル7F 072-246-9651
ストラッシュ三宮店 兵庫県神戸市中央区加納町4-3-2 近藤ビル6F 078-335-7885
ストラッシュ姫路店 兵庫県姫路市駅前町254 姫路駅前ビル5F 079-289-5940
ストラッシュアリオ加古川店 兵庫県加古川市別府町緑町2 アリオ加古川2F 079-451-6291
ストラッシュ奈良店 奈良県奈良市西御門町15-1 アクロスキューブ近鉄奈良駅前4F 0742-93-5135
ストラッシュ広島店 広島県広島市中区鉄砲町10-18 八丁堀栗村ビル8F 082-962-5755
ストラッシュ福山店 広島県福山市東桜町1-43 備広福山駅前ビル4F 084-999-3570
ストラッシュ岡山店 岡山県岡山市北区錦町6-17 アウルスタイル錦町2 2F 086-238-5861
ストラッシュ博多店 福岡県福岡市博多区博多駅東2-4-15 博多DKビル8F 092-710-4631
ストラッシュ福岡天神店 福岡県福岡市中央区大名2-1-57 CSビル5F 092-406-6575
ストラッシュ小倉店 福岡県北九州市小倉北区京町1-2-24 小倉新興ビル4F 093-953-9411
ストラッシュ熊本店 熊本県熊本市中央区下通1-3-6 フタバビル3F 096-288-3501
ストラッシュ鹿児島店 鹿児島県鹿児島市金生町1-1 ラウンドクロス鹿児島3F 099-248-9620
ストラッシュ那覇アネックス店 沖縄県那覇市おもろまち4-9-3-1 CREビル3F 098-963-960

強引な引き止めはありません

解約したいけど強引に引き止められたり、違うプランへ変更されたりしたらどうしよう。。。ただ、辞めたいだけなのに。

その気持ちむっちゃわかります(;´Д`)ただ辞めたいだけなのになぜかドキドキしたり、後ろめたさを感じてしまうんですよね。本当は、そんな必要ないのに。

ストラッシュでは、お客様にとって理想の脱毛サロンとは何かを常に考え、お客様に対して9つのお約束を掲げています。

その中の一つに「勧誘の禁止」を挙げていて以下のように公式サイトで公言しています。

勧誘の禁止しつこい勧誘は一切しません。お客様への勧誘の禁止

お客様にとって居心地のいい脱毛サロンであるために、1人1人に最適なコースをご提案し、ご納得頂いてからのご契約となります。そのため、お客様がご希望したコース以外への勧誘は一切いたしません。

また、入会費などの追加費用や、フェイシャル・痩身等の他サービスへの勧誘、アフターケアの化粧品の販売も行っておりませんので、安心して通って頂くことができます。

脱毛技術に自信があるからこそ、無理な勧誘を行わないのがストラッシュのポリシーです。

昔、脱毛サロンの強引な勧誘が問題になったことがありました。それをふまえ、現在、多くのサロンでは勧誘や引き留めを一切行わないことが主流になっています。

ストラッシュでも、解約時の引きとめやプラン変更、強引な勧誘は一切しませんので安心してくださいね。

解約理由は正直に話してOK

ストラッシュでは、解約時に解約の理由を尋ねられます。

なぜ理由を尋ねられるかというと、サービス向上のためです。

ストラッシュでは、

全ての女性がよりキレイに輝くための脱毛サロンとしての役目であり、脱毛サロンのあるべき姿だとストラッシュは考えています。

大切なお客様だからこそ、脱毛に対してポジティブなイメージを持って頂きたい!
お客様の不安やストレスを解消&脱毛完了までサポートし、1人1人にしっかり寄り添いながらキレイづくりを叶えていきます。

引用元:ストラッシュ公式サイト

このように、ストラッシュはサービス向上のために日々お客さんの声をきいて、より良いサロンにするために企業努力を続けているのです。

解約の理由は顧客満足度を高めるために貴重な材料となります。なので、正直に解約の理由をいって大丈夫。むしろ企業からしたら貴重な意見がきけてうれしいのです。

もちろん、言いにくいこともありますよね。そういう場合は、「効果が感じられない」とか「予約が取りにくい」などの当たりさわりのない理由を言えば大丈夫です。

ストラッシュの解約に必要なもの1・印鑑

解約手続きには印鑑が必要です。

重要な書類を提出する時は、シャチハタは無効なので、認め印を用意しておきましょう。

契約時に印鑑を押印した場合は、解約がスムーズにいくため、同じ印鑑が一番望ましいです。

もし、同じ印鑑がない場合は、コールセンターか店舗にもう一度電話してその旨を伝え、契約時を異なる印鑑でも大丈夫か確認しておきましょう。

ストラッシュの解約に必要なもの2・口座番号がわかるもの(キャッシュカード、通帳など)

ストラッシュで解約手続きをすると、未消化分の回数分から解約手数料を引いた差額が指定銀行口座に振り込まれます。

そのため、返金をしてもらうための銀行口座通帳、キャッシュカードなど、口座番号がわかるものが必要なります。

銀行口座通帳やキャッシュカードなどを忘れてしまうと、返金するための手続きが出来なくなります。

忘れたからといって返金してもらえないということにはなりませんが、手続きのために店舗に再度いかなければならず、二度手間になるので気をつけましょう。

問題なくスムーズに解約手続きが完了すると、2週間ぐらいで返金をしてもらうことが出来ます。

ストラッシュの解約手数料・返金可能期限について

ストラッシュ返金・解約手数料

ストラッシュは契約期間中の中途解約はいつでも可能

ストラッシュを解約したいなと思ったら、いつでも解約できるの?

はい。契約期間中でしたらいつでもご解約が可能です。

ストラッシュでは、やめたいときにすぐに解約をできますが、「契約期間中」である場合に限ります。

「契約期間中」とは、「その契約の有効期限」のようなもので「解約期限」ととらえても良いでしょう。各プランによって契約期間はことなります。

各プランの契約期限については、あとの章で詳しくお伝えしますね。

いずれにしても、一時の携帯電話のように「1月~3月の2か月間以外の時期にやめると契約違約金が2万円かかる」などの違約金問題はありませんので、やめたいときにいつでもやめらるので消費者にとってはありがたいですよね。

ストラッシュの返金保証1・無制限プランの返金は5回目までが対象

ストラッシュは、保証期限内であれば、返金保証がうけられますが、返金をしたい場合には注意点があります。

無制限プラン(完了コース)に関しては、1回目~5回目までの施術が返金対象
保証期間 返金対象回数
無制限プラン(完了コース) 4年 5回目まで

つまり、「4年間の間は何度通っても施術できるけれど、返金対象になるのは1回目~5回目までで、6回以上施術を受けたあとは、たとえ4年以内であっても返金はされないですよ」ということです。

無制限プランは6回目以降の返金はなし

先ほども説明しましたが、ストラッシュの無制限プラン(完了コース)は6回施術を受けたあとに、解約返金をしようとしても、解約返金することはできません。

割引前の無制限プランの価格(490,000円)を回数(6回)で割ると1回あたりの施術の価格はおよそ80,000円となり決して安い値段ではないので、解約するなら早めか、もしくはそのまま契約を継続し続けたほうがよさそうです。

ストラッシュの返金保証2・回数パックプランの返金は残りの回数分が対象

無制限プラン(完了コース)は1回~5回までが返金対象なのは分かったけど、回数プランはどうなの?

回数プランのご契約で解約返金をご希望の方は、残りの回数分が返金対象となります。

ストラッシュには無制限プランのほかに回数プランがあります。

回数プランのメリットは、無制限プランよりお試し価格で始められることです。また、より早く脱毛を完了させたい方が、全身脱毛にVIOなどのデリケート脱毛コースを組み合わることもありますよ。

ストラッシュ各コースの回数プランの有無はこちら

6回 10回 12回 18回
全身ライト脱毛コース
全身STスタンダード脱毛コース
顔脱毛コース なし なし
デリケートゾーン脱毛コース なし なし

例えば、ストラッシュで人気No.1の【全身STスタンダード脱毛コース10回】の場合、10回の料金は200,000円なので1回あたりの施術料金は20,000円になります。

1回消化し、解約したかったら、残り9回分の180,000円が返金対象になります。

保証期限手数料に関しては、あとで詳しくご説明しますね。

ストラッシュの月額制プランは解約期限なし

ストラッシュでは、より気軽で手軽に脱毛をできるように月額制のプランんも用意されています。

ストラッシュの全身脱毛月額制プラン

期間 月々の料金(税込)
制限なし 4,400円

1回で全身の4分の1を施術。4回通って全身1回の施術が完了。
月額制なのでローンを組む必要がなく、自分の好きなタイミングでやめることが可能なので、気軽に脱毛を始められます。
脱毛初心者の方や、ローンを組むことに抵抗がある方にぴったり!

月額制プランは解約期限はありません。習い事のような感覚なので、やめたいときにやめられます。

ストラッシュの解約手数料は返金額の10%(最大2万円)

ストラッシュの契約を解約したいときは、ストラッシュが定める解約手続きに従って解約を進めます。

その時に、解約金(解約手数料)がかかります

解約手数料はいくらなの?

解約手数料は、一定額ではなく返金額の10%です。

つまり、何回消化したのかによって金額がかわるということです。

先ほどの例で説明すると、

【全身STスタンダード脱毛コース10回】を1回消化し解約した場合

10回の料金は200,000円なので1回あたりの施術料金は20,000円

残り9回分の180,000円が返金対象

180,000円の10%に当たる18,000円が解約手数料

つまり、手元に戻ってくるお金は

180,000-18,000=162,000円

になりますね。

全身脱毛プランの解約手数料

  • 返金額の10%

ただし解約手数料は最大2万円となり、返金額の10%に当たる額が3万円であった場合でも2万円に引き下がります。解約手数料が2万円以上になることはありません

ストラッシュの返金額は解約後2週間ほどで指定の口座に振り込まれる

いつごろお金が戻ってくるの?

解約返金手続き完了後、およそ2週間後にご指定の銀行口座に振り込まれます。

 

解約手続きが滞りなく行われ、スムーズにいった場合は、解約返金手続き完了後、およそ2週間後に指定の銀行口座に振り込まれます。

 

なお、クレジットカードで支払った場合も現金で銀行口座に振り込まれます。

振込手数料については自己負担になります。

万が一2週間以上経っても返金されない場合は、店舗へ確認の電話を入れましょう。

口座への入金を確認できたら解約手続きは完了です。入金完了まで、各種書類は捨てないようにしましょう。

ストラッシュの解約の注意点

ストラッシュ解約の注意点

ストラッシュの保証期間と解約期限は異なる

ストラッシュには回数プラン・無制限プラン・月額制プランがあり、保証期間と解約期限があります。

また、回数プラン・無制限プラン・月額制プランのうち中途解約による返金対象なのは、回数プラン・無制限プランのみ。(月額制プランは対象外)

保証期間と解約期限はことなるので注意。

  • 「保証期間」とは脱毛が受けられる期間
  • 「解約期限」とは所定の手続きをした場合に返金が受けられる期限

のことです。

例えば、無制限のプランは、4年という保証期間がありますすが、解約期限は6回までとなっています。

7回目からは、4年以内であっても返金されないということです。

解約期限内なら残りの回数の応じた返金あり

解約期限内ならば、残りの回数に応じた返金がされます。

例【全身STスタンダード脱毛コース10回】の場合

10回で20万円のコースなので1回あたりの施術料金は2万円で計算

消化回数(回) 残りの回数(回) ①返金対象額(円) ②手数料 手元に戻る金額(①ー②)
1 9 180,000 18,000 162,000
2 8 160,000 16,000 144,000
3 7 140,000 14,000 12,6000
4 6 120,000 12,000 108,000
5 5 100,000 10,000 90,000
6 4 80,000 8,000 72,000
7 3 60,000 6,000 54,000
8 2 40,000 4,000 36,000
9 1 20,000 2,000 18,000
10 0 0 0 0

となります。参考にしてくださいね。

解約期限を過ぎると返金が一切なくなるので注意

この解約返金ですが、解約期限があるので注意です。

返金保証の内容

返金保証
完了コース 脱毛6回目まで返金保証
回数コース 契約回数はすべて返金保証
月額制コース 返金保証なし

返金保証はありますが解約期限を1日でも過ぎている場合は、残念ですが返金対応してもらえません。

解約を考えている人は、悩みをスタッフさんに伝えてみてください。丁寧に相談にのってくれてお金も時間も損しないベストな方法を一緒に考えてくれますよ。

それぞれのコースの解約期限を詳しく見ていきましょう!

6回パックプランは契約から10ヵ月以内に解約の申告が必要

解約期限
6回コース 契約日から10か月以内

6回コースがあるプラン

6回 10回 12回 18回
全身ライト脱毛コース
全身STスタンダード脱毛コース
顔脱毛コース なし なし
デリケートゾーン脱毛コース なし なし

以上のコースは、10か月以内に解約手続きが必要です。

1回~18回までは、1か月~1か月半のペースで通うことが理想的なので、6回だと6か月~11か月でコースが終わる計算になります。

余裕をもって1か月に1度のペースで通うとよさそうですね!

※電話で確認したことなのですが、ただいま、ストラッシュでは感染症の影響で回数プラン(6回・10回・12回・18回)のみ解約期限+2年間の無料延長が認められています。解約期限が伸びていますので、気になる人はサロンに問い合わせましょう。

 

10回パックプランは契約から1年3ヵ月以内に解約の申告が必要

解約期限
10回コース 契約日から1年3か月以内

10回コースがあるプラン

6回 10回 12回 18回
全身ライト脱毛コース
全身STスタンダード脱毛コース
顔脱毛コース なし なし
デリケートゾーン脱毛コース なし なし

以上のコースは、1年3か月以内に解約手続きが必要です。

1回~18回までは、1か月~1か月半のペースで通うことが理想的なので、10回だと10か月~1年3か月でコースが終わる計算になります。

こちらも余裕をもって1か月に1度のペースで通うとよさそうですね!

12回パックプランは契約から1年半以内に解約の申告が必要

解約期限
12回コース 契約日から1年6か月以内

12回コースがあるプラン

6回 10回 12回 18回
全身ライト脱毛コース
全身STスタンダード脱毛コース
顔脱毛コース なし なし
デリケートゾーン脱毛コース なし なし

以上のコースは、1年6か月以内に解約手続きが必要です。

1回~18回までは、1か月~1か月半のペースで通うことが理想的なので、12回だと1年~1年6か月でコースが終わる計算になります。

こちらも余裕をもって1か月に1度のペースで通うとよさそうですね!

18回パックプランは契約から2年以内に解約の申告が必要

解約期限
18回コース 契約日から年以内

18回コースがあるプラン

6回 10回 12回 18回
全身ライト脱毛コース
全身STスタンダード脱毛コース
顔脱毛コース なし なし
デリケートゾーン脱毛コース なし なし

以上のコースは、年以内に解約手続きが必要です。

1回~18回までは、1か月~1か月半のペースで通うことが理想的なので、18回だと1年8か月~2年3か月でコースが終わる計算になります。

こちらも余裕をもって1か月に1度のペースで通うとよさそうですね!

解約期限まとめ

コース 解約期限
6回 10か月
10回 1年3か月
12回 1年6か月
18回 2年
感染症の影響により2年間の無料延長実施中(期限は未定)

各コースの解約期限を過ぎると返金できない。

回数無制限プランは途中解約すると損をしてしまう(返金額が他のプランに比べて少ない)

ストラッシュの回数無制限プラン(完了コース)を解約する際には注意が必要。

ストラッシュの回数無制限プラン(完了コース)は回数無制限で通えるのですが、1回~5回までしか返金保証がないため、中途解約をするとかなり損をしてしまう可能性が!

詳しく見ていきましょう。

まず、初めに完了コースがあるプラン

6回 10回 12回 18回 完了
全身ライト脱毛コース
全身STスタンダード脱毛コース
顔脱毛コース なし なし
デリケートゾーン脱毛コース なし なし
全身脱毛月額制 なし なし なし なし なし

次に、この中の人気No.1全身STスタンダード脱毛コース】の完了コースを例に挙げてみていきましょう♪

コース 総額 1回あたりの施術料金
全身STスタンダード脱毛コース完了コース 550,000円 91,666円

完了コースは、6回の施術を終えた時点で以降の返金がなくなりますので、総額を6回で割った金額が1回あたりの施術の料金となり、かなり高額なことが分かると思います。

最後に、解約返金した場合の返金額を見てみましょう。

1回あたりの施術料金はおよそ9万円(差額が生じる場合あり)で計算

消化回数(回) 残りの回数(回) ①返金対象額(円) ①手数料(円) 手元に戻る金額(①ー②)
1 5 460,000 20,000 440,000
2 4 370,000 20,000 350,000
3 3 280,000 20,000 260,000
4 2 190,000 19,000 171,000
5 1 100,000 10,000 90,000
6 0 0 0 0

おわかりいただけますか?1回の施術の金額が大きいため、中途解約すると、大きく損をしてしまうのです!

完了プランで申し込む場合は、中途解約をできるだけしないように契約前に必ず解約条件を確認しましょう。

 

また、完了プランを検討している場合は、満足できるまでずっと通えるようにスタッフの人によく話をきき、問題点をクリアにしておきましょう!

ちょっとでも心配な人は、まずは月額プランや回数プランからはじめてみて、気に入ったら完了コースに変えるのも手ですね!

ストラッシュの解約(クーリングオフ)について

ストラッシュクーリングオフの仕方

クーリングオフの条件1・契約日から8日以内

ストラッシュの契約のクーリングオフについて説明していきます。以下の場合にクーリングオフ制度が適応されます。

法律で定められている決まり事なので、ストラッシュ独自のルールではありません。条件は以下の3つです。

  • 契約日を含めて、8日以内であること
  • 契約期間が1か月以上であること
  • 契約の金額が総額5万円以上であること

そもそもクーリングオフってなあに?

クーリングオフとは、消費者が頭を冷やす期間のこと。

銀座カラーの場合、契約日から8日以内にストラッシュに申し出れば、契約を解除することができます。(ストラッシュは消費者に損害賠償、違約金の請求はできません。)1回も脱毛を受けていない場合、金額も全額が返金されます。
もともとクーリングオフ制度は、訪問販売、訪問購入、電話勧誘販売などのように不意打ち性の高い販売方法、マルチ商法や内職商法のように特殊な販売方法で、消費者は冷静に判断できないまま契約してしまうことが起こった場合の対策としての制度としてはじまりました。
予期せぬ契約をしてしまった場合のために、特定商取引法では契約後も一定期間、消費者に頭を冷やして考え直せる機会(クーリング・オフ期間)を与えています。

クーリングオフの条件1・契約日から8日以内

ストラッシュは、上記のような販売方法ではないですが、「やっぱり契約をとりやめたい」と思ったときには契約書と返金先の口座情報を準備の上、8日以内に申し出をしましょう。

契約して8日以上すぎてしまった場合は、ストラッシュの中途解約制度を利用します。
違約金はありませんが、解約手数料を支払う必要があります。

クーリングオフの条件2・契約期間が1カ月以上

クーリングオフの条件2:【契約期間が1カ月を超える】

ストラッシュでは、クーリングオフ制度で全額が返金されますが、契約期間が1か月以上ないとクーリングオフ制度は適応されません

契約期間が1か月以上あるプランは以下の通り

プラン 契約期間
全身ライト脱毛コース 10か月~
全身STスタンダード脱毛コース 10か月~
顔脱毛コース 10か月~
デリケートゾーン脱毛コース 10か月~
上記の全てのコースの契約期間が1か月以上あるのでクーリングオフの対象になります。

全身脱毛月額制プランは契約期限がありませんので、全身脱毛月額制プランだけはクーリングオフの対象にはなりません。

クーリングオフの条件3・契約金額が5万円以上

クーリングオフの条件3:【契約金額が5万円を超える】

これも法律で定められている条件の一つです。

契約金額が5万円を超えるプラン

プラン 総額
全身ライト脱毛コース 105,400円~
全身STスタンダード脱毛コース 125,400円~
顔脱毛コース 52,980円~
デリケートゾーン脱毛コース(12回プラン以上) 77,980円~

以上の3つのプランは5万円を超えているのでクーリングオフが適用されます。

デリケート脱毛コースは6回・12回・完了コースのうち、12回と完了のみが5万円を超えるためクーリングオフの対象です。

契約金額が5万円を超えないプラン

プラン 総額
デリケートゾーン脱毛コース(6回コース) 42,980円
全身脱毛月額制プラン 4,400円~

ストラッシュの解約(クーリングオフ)は書面での通知が必要

ストラッシュのクーリングオフの手続きはどうすればいい?

クーリングオフは必ずハガキなどの書面で行う必要があります。

クーリングオフをする場合、まず、ストラッシュの契約店舗に電話をして、そのむねをつたえましょう。

クーリングオフの場合、電話だけでは完結できず、以下の手続きがいります。

  • 契約事業者(ストラッシュ)の代表者あてに通知をおくる。
  • クレジット契約している場合は、信販会社にも通知をおくる。
  • ハガキの両面をコピーして控えを保管しておく。
  • 書いたはがきは郵便局の窓口で「特定記録郵便」または「簡易書留」の記録に残る方法で送付し受領証を保管する。

クーリングオフしたいと思ったら、まずストラッシュの契約店舗にお電話ください。お電話をいただいたら書類の書き方などお伝えしますので安心してくださいね。

契約解除通知書に必要な記載事項

書類に記載すべき内容をまとめます。

記載すべき内容

    • 販売価格
    • 代金の支払時期および方法
    • 商品の引渡時期
    • クーリングオフの告知
    • 事業者の氏名または名称、住所および電話番号、法人にあっては代表者氏名
    • 契約の申込みまたは締結を担当した販売員の氏名
    • 契約の申込みまたは締結の年月日
    • 商品名および商品の商標または製造者名
    • 商品の型式または種類
    • 商品の数量
    • その他

クーリングオフの書類に記載する内容

ハガキに書いて郵送します。

ストラッシュのクーリングオフの通知先

ストラッシュのクーリングオフの通知先は以下の通りです。

契約店舗ではないので注意!

クーリングオフ通知先
会社名 株式会社インターレイズ
本社所在地 〒108-0023
東京都港区芝浦2-14-18サカイビル
4F 5F
代表取締役 柴田 結花

クーリングオフの注意点1・ローン、クレジット利用の場合は信販会社・クレジット会社にも書面を通知する

クーリングオフ制度を利用する場合、事業主(ストラッシュ)に書類を提出する必要がありますが、クレジットやローンを利用している場合は、クレジット会社と信販会社にも書面で通知しなければいけません。

クーリングオフの書類に記載する内容

クーリングオフの注意点2・簡易書類または特定記録郵便で送付

必要事項を記入したハガキを郵送すればよいのですが、必ず郵便局にいって「特定記録郵便」や「簡易書留」で郵送しましょう。

特定記録郵便とは

郵便物やゆうメールの引受けを記録するサービスです。配達の際は受取人の郵便受箱に配達されます。

特定記録のメリット(引用元:日本郵政)

  • 引受けを記録するので、郵便物等を差し出した記録を残したいときにおすすめです。
    (引受けの記録として、受領証をお渡しいたします。)
  • インターネット上で配達状況を確認できます。
    (配達完了メール通知サービスがご利用いただけます。)
  • 受取人さまの郵便受箱に配達します(配達の記録(受領印の押印または署名)は行いません。)。
  • Webゆうパックプリントサービスで特定記録郵便物等のあて名ラベル、受領証をご自宅で簡単に作成できます。

簡易書留とは

引受けから配達までの郵便物等の送達過程を記録し、万一、郵便物等(ゆうパックを除きます。)が壊れたり、届かなかった場合に、原則として差出しの際申し出のあった損害要償額の範囲内で、実損額を賠償されます。

書留のメリット(引用元:日本郵政)

メリット1:当日中の再配達
メリット2:休日配達
メリット3:配達日・時間帯希望再配達
メリット4:郵便追跡システム

普通郵便とちがって、さまざまな保証がついているので、万が一のことが起こりにくいです。大切な書類ですので確実に相手に送られたり、万が一のときにでも追跡できる「特定記録郵便」や「簡易書留」を選びましょう。

クーリングオフの注意点3・送付した書面はコピーして保管する

必要事項を記入したハガキを郵送すればよいのですが、そのときに必ず、ハガキの両面をコピーしておいて、返金があるまで(公的には5年間保管を推奨)手元に保存しておきましょう。

書面のコピーや送付書類や郵便窓口で受け取る受領書は、あなたが郵送したという重要な証拠になります。

先ほどもふれましたが、相手側が「そんな文書は受け取っていない」と言い張ったらどうしますか。また、郵便物が届かないなんてことも起こりうるかもしれません。

ストラッシュとクレジットカード会社に書面を送ったが「届いていない」といわれたからクーリングオフできない!

なんてことにならないように、送った書類は必ずコピーをして手元に保存しておくと安心です。

保存しておくとよいもの

  • 送付したハガキ(両面コピー)
  • 郵便局の窓口でもらった「日付」の入った受領書や領収書

クーリングオフの注意点4・クーリングオフは来店不要

クーリングオフするときは、中途解約と異なり、店舗への来店は不要です。

ストラッシュクーリングオフの手順

  • STEP①
    クーリングオフのむねを店舗に伝える
  • STEP②
    ハガキに必要事項を記入・郵送
    ※クレジットカード支払いで契約した場合は、販売会社宛(ストラッシュ)のハガキ使用したクレジットカード会社宛に送るハガキ、2通の書類作成が必要
    クーリングオフ書面書き方(販売会社宛)
    引用元:国民生活センター
  • STEP③
    指定口座への入金をまつ

来店は不要ですが、契約した店舗に電話を入れるとスムーズですので電話は必ずいれるようにしましょう。

クーリングオフの注意点5・支払い額の全額が返金される

クーリングオフした場合って、いくら戻ってくるの?

条件を満たしていれば全額返金になります。

クーリングオフ条件

この条件を満たしていて、施術回数が0回であれば、払った金額全額が返金されます。

クレジットカードやローンを使って支払いをした場合は、クレジットカード会社やローン会社にもきちんと連絡し、金額を確かめておくと安心です。

ストラッシュの解約に関するよくある質問

ストラッシュのよくある質問

以前にストラッシュを解約しても再契約はできますか?

ストラッシュを以前に契約して解約したことがあります。そんな場合ってもう一度契約できるの?

はい。ストラッシュでは、解約後の再契約はいつでも可能です。

「ストラッシュの契約をクーリングオフしたことがあるから再契約できるのかなあ。」

「途中で解約返金したことがあるんだけど、もう一度違うプランで通うことってできるの?」

と心配になっている方、お気持ち分かります。「解約返金したのですからもう再契約できないのでは?」と思ってしまいますよね。

でも、大丈夫です。ストラッシュでは、いつでも再契約が可能です。

ストラッシュに再契約できる人

  1. ストラッシュは誰でも再契約可能
  2. クーリングオフを利用した人も再契約可能

ストラッシュの再契約の注意点

  1. 過去の終了している脱毛プランは再契約できない

再契約の場合は新規キャンペーンの利用はできますか?

昔、ストラッシュに通ってていったん解約しました。もう一度通いたいんだけど、新規キャンペーンって使えるの?

妊娠出産・引っ越しなどの理由で、一度ストラッシュを解約してしまった後に、やっぱりもう一度ストラッシュの契約を行いたいという方もいると思います。

このような場合にストラッシュの新規キャンペーンが適用されるかどうか気になりますよね。

ストラッシュに再契約する場合は、以前に通っていた店舗と別の店舗で再契約を行えば新規キャンペーンを受けることができます!

再契約したい場合に、以前に通っていた店舗とほかにも通えそうな店舗がある場合には、お得に新規キャンペーンを利用して再契約をしましょう。

ほかの脱毛サロンでは再契約の場合は新規のキャンペーンを受けられないということが多いのでこれはありがたいサービスですね!

関連ページ:【ストラッシュのキャンペーン】乗り換え割・学割・ペア割・紹介割など割引まとめ

ストラッシュ解約後にもローン(支払い)が残ることはありますか?

脱毛は高額な契約になることが一般的なため、一括の現金で払うには大変だと感じることはよくあります。

そんなときには、クレジットカードの分割払いを利用したり、ローンを組んだりすることが普通ですよね。

契約のときにローンで契約しました。途中で解約したときにローンだけ残ることはあるの?

結論からいうと、

クレジットカードやローンでご契約された方が、中途解約された場合、ローンだけが残ることも場合によってはあります。

どんな場合にローン残高だけが残るのでしょうか。

ローンだけが残るケース

  • 支払ってきた料金よりも、受けた脱毛サービスの料金が上回った場合
  • 中途解約できる期限がすぎて、ローンだけが残った場合
  • クレジット分割やローンの利息が大きくなりすぎた場合
  • 脱毛サロンが倒産した場合

受けた脱毛サービスが支払ってきた料金よりも上回る場合

例えばこんなかんじです。

ローン支払いの例
月額料金 脱毛料金
4月 1万円 2万円
5月 1万円 2万円
6月 1万円 2万円
7月 解約
合計 3万円 6万円
差額 脱毛料金が3万円高い

上記例だと支払ってきた料金よりも受けた脱毛サービス料金の方が上回ります。

解約しても受けた脱毛サービス分の料金は支払わないといけないので、ローンの支払いだけ残ります。

クレカやローンを使用した場合は、分割手数料が発生していることや、施術が完了した後にも支払いがあるということをしっかりと覚えておき、解約するときに「こんなはずじゃなかった!」を防ぎましょう!

解約理由はどのように答えれば引き止めされませんか?

解約をする場合、別に自分が悪くないのになんだか後ろめたさを感じてしまうものですよね。

解約したいって言って、止められたらなんて言おう。。。

なんて不安になる気持ちもとってもよく分かります。

ストラッシュでは、サービス向上のために解約理由をきくことは確かにあります。

ただし、無理に引き止められたり、強引に違う契約をさせられたりする心配は一切ありませんので安心して大丈夫です。

ストラッシュにしてみれば解約の理由をきけることは顧客満足度を高めるために貴重な材料となるので正直に話して大丈夫ですが、正直に言えないのであれば、「引っ越して通えなくなるため」「赤ちゃんが欲しいと思っているのでそれにそなえるため」「お金が続かないので」「転職して通えなくなるため」など当たり障りのない回答をすれば大丈夫でしょう♪

解約のために来店するのは気まずいのですが、来店は必須ですか?

解約のために来店するのは気まずいんですが、来店しないとダメですか?

 

その気持ち本当によくわかります。スタッフさんとの関係が良かったとしてもたとえ悪かったとしてもやはり行きにくいものですよね。

ただ、解約手続きをしなければならないため、解約のために店舗へ来店することは必須です。返金がある場合、銀行口座の登録などもあるためやはり店舗へ行かなければ返金も受け取れません。

その時に「ひきとめられるんじゃないか。」という心配もあるかもしれませんが、強引な引き留めはありませんし、悪いことをしているわけではないので堂々と行って大丈夫!

来店する前に電話で解約手続きの予約をとるので、そこである程度のお話をしていれば、来店して面等向かってしゃべった時でも根掘り葉掘り聞かれることもないのではないでしょうか。

いづれにしても、来店は必須ですが、怖がる心配はありませんよ。ストラッシュもお客さんの気まずい気持ちはちゃんとわかっていてそのように接してくれます♪

クーリングオフ期間を過ぎてからでは対象になることはありませんか?

クーリングオフをしたい場合は、かならず所定の条件のもとで解約することが必要です。

クーリングオフ条件

上記条件を満たしていれば、全額返金対象です。

8日を過ぎた時点で解約する場合は、返金額の10%を解約手数料として払えば、中途解約することは可能です。

ストラッシュの解約方法や返金についてまとめ

ストラッシュ解約返金のまとめ

ストラッシュの解約方法や返金についてまとめます

  • ストラッシュを解約したいときは、契約店舗に電話をして、後日契約店舗にて解約手続きを行う
  • ストラッシュは契約期間内はいつでも中途解約が可能
  • ストラッシュの無制限プラン(完了コース)の保証期間は4年だが、返金対象は5回まで
  • ストラッシュの契約はクーリングオフが可能(一部除外コースあり)
  • 解約に関して強引に引き止められることはない

無制限コースが6回までの返金しかないので、正直驚きましたが、これはストラッシュが「自信を持って最高の脱毛サービスを提供できる」という自信の表れだからということが、公式ホームページを見たり、電話してみたりした今回の調査で分かりました。

その証拠にストラッシュは【7年連続医療関係者が選ぶ脱毛サロンNO.1】に選ばれています♪

是非、質の高い脱毛サービスをストラッシュで体験してみてください♪

関連ページ:【ストラッシュの口コミ】脱毛サロンの効果と予約と脱毛料金

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました