【キレイモのシェービング】シェービング代は無料?どれくらいの剃り残しがダメ?

脱毛

【キレイモのシェービング】シェービング代は無料?どれくらいの剃り残しがダメ?

「脱毛の日にシェービングをし忘れた!どうしよう。」

「一見安いと思ったら、シェービング代がかかって、結局割高に!キレイモはどうなの?」

脱毛で意外と盲点なのがシェービングシェービングは脱毛効果を早めたり、脱毛効果をあげたりするのに深く関係しています。

この記事を読むとわかること

  • そり残しがあった場合はそってもらえるのか。お金がかかるのか」
  • 自分ではそりにくい背中やうなじのシェービングはやってくれるのか
  • 「そもそもどうやってシェービングすればいいのか」

結論からいうと

  1. キレイモでは無料のシェービングサービス(U-19応援プラン除外)がある
  2. シェービングサービスの対象部位は「背中・うなじ・ヒップ・Oライン」
  3. 「背中・うなじ・ヒップ・Oライン」のそり残しがある際は、その部位を避けて照射できる
  4. シェービングには電気シェーバーがおすすめでキレイモの商品もある

それぞれ詳しく解説します!

キレイモのシェービングサービス/シェービング代や剃り残しの対応

キレイモのシェービングサービスの対象範囲

キレイモを含む脱毛サロンは、施術の前に自分で自己処理(シェービング)をしていくのが基本です。

シェービングをしていないと、施術を断られるサロンもあります。

自分でシェービングしにくい部位(背中・うなじなど)はお金をはらってシェービングしてもらったり、無料でやってくれたりします。脱毛サロンによって対応はちがいます。

キレイモのシェービングサービスはどうなっているのでしょう。

キレイモでは、シェービングサービスは無料おこなっています。

シェービング代がかからないって結構うれしい!高い施術代はらってて、さらに毎回2000円とかかかってたら支出がかさむもんなー。

どの部位を無料でシェービングしてくれるの?

対象範囲は、

  • うなじ(えりあし)
  • 背中
  • ヒップ
  • Oライン

です。

キレイモでは、手が届かない範囲や見えにくく自己処理が難しいと言われている「うなじ」「背中」「ヒップ」「Oライン」を対象にシェービングサービスを行っています。

引用元:キレイモ公式サイト

Oラインは、はずかしいと思うかもしれませんが、プロが手際よくやってくれますので、恥ずかしさも感じないようになりますよ♪

キレイモの剃り残しや自己処理忘れの対応について

自己処理し忘れちゃった・・・。どうしよう。脱毛してもらえるかな・・・。

キレイモでは、剃り残しや自己処理忘れがあってもスタッフがきれいにそらせていただきますので、安心してご来店くださいね♪

全身脱毛だと広範囲になるので、施術前に計画的にそっていても施術当日にはまた生えてしまっていたり、忙しくてうっかり剃り忘れた!なんてこともありますよね。とっても分かります。

脱毛サロンによっては、剃り忘れや自己処理忘れががあると施術してもらえなかったり、有料で追加料金がかかったりする場合があります。

ちいさな個人サロンでもそうですが、大手の脱毛サロンでもこのような対応をとっているところがあります。

でも、キレイモではそんな時も心配無用です!スタッフの方が手際よく電気シェーバーで剃り残しや剃り忘れた毛をそってくれます♪

キレイモのシェービング代について

キレイモでは、回数パックや通い放題プランはシェービングサービスは無料おこなっています。ただし、Uー19応援プランでは1,100円のシェービング代金をいただいております。

U-19応援プラン 回数パック ・通い放題プラン
シェービング料金 1,100円(税込) 無料

学生でも毎月の負担が少なく、一定のお支払金額で通える19歳以下の方限定の月額制プラン。回数パックや通い放題プランよりお得な値段に設定されているため、シェービング代金がかかります。

U-19応援プランのみ、自己処理で剃り残しがあった場合、1回につき1,100円(税込)が別途かかる。

もちろん自己処理できていれば、追加料金なしでやってもらえるので、背中・ヒップ・Oライン・うなじなども家族や友人に手伝ってもらって(Oラインは鏡を使えば自分でもできますよ♪)事前に処理していきましょうね♪

学割プランでもシェービング代は無料

U-19応援割引がシェービング代金がかかるのは分かったけど、同じ学生で学割を使って通い放題プランや回数プランを契約した場合はシェービング代金はかかるの?

いいえ。学割を使っていただき、回数パックや通い放題をご契約いただいた場合、シェービング代金はいただいておりません。

キレイモでは【学割】【母娘割】【ペア割】【おともだち紹介割】【カムバック割】【のりかえ割】など各種割引が充実していて最大5万円の割引などお得に脱毛サロンに通えるサービスが充実しています♪

【学割】をつかって回数パックプランや通い放題プランを契約した場合でもシェービング代は無料です♪

また、学割に限らず、おともだち紹介割やペア割など、他の割引サービスを利用していても、全身脱毛プランを契約している方はシェービング代無料で通うことができますよ♪

キレイモの施術前にシェービングが必要な理由について

キレイモを含め脱毛サロンで脱毛施術をする前には、無駄な毛を自己処理していくことは必須です。

では、なぜ処理をしていかなければならないのでしょうか

施術前に自己処理をする理由

  • 脱毛効果を高めるため
  • 痛みを軽減するため
  • 肌トラブルを避けるため

1つずつくわしく説明していきますね♪

シェービングが必要な理由1・脱毛効果を高めるため

1つ目の理由は「脱毛効果を高めるため」です。

キレイモの脱毛方法は【IPL脱毛】と呼ばれる光美容脱毛です。

IPL脱毛とは「インテンスパルスライト」の略称で、光を一瞬だけ強く放つ脱毛方法のこと。

「IPL脱毛」の光は、皮膚の下のメラニン色素に反応をし、毛を作っている毛乳頭や毛根に熱を与えます。そのため、メラニン量の多い、濃くて太い毛に高い効果が期待できます。黒々としたしっかりした毛ほど反応が出やすい脱毛方法

パワーは医療レーザーの方が上ですが、光脱毛の中ではIPL脱毛が1番効果が高いです!うぶ毛のような色素の弱い毛よりも太くて色の濃い毛などに良く反応する脱毛方法です。

IPL脱毛の特徴であるメラニン色素に反応するというところがミソです。毛が長い状態でIPL脱毛の光を照射すると、光が分散してしまい、脱毛効果が低くなってしまうのです。

例えば2ミリにそってある毛と3センチに伸びた毛があったとします。両方に同じ強さの光をあてた場合、2ミリの毛の方が光が一点に集中してあたるため、毛により強い光があたることになります。

逆に3センチの毛に同じ強さの光をあてても、2ミリの毛よりも多くの面積に光があたるため、無駄なところに光が当たってしまい、肝心な毛根には光が届きにくくなり、よって脱毛効果が低くなってしまうのです。

シェービングが必要な理由2・痛みを軽減するため

2つ目の理由は「痛みを軽減するため」です。

理由1で書いた通り、IPL脱毛は光を照射しメラニン色素がある毛根にダメージを与えます。光が当たった毛は約1~2週間後にぽろぽろと抜け落ちてきます。

「脱毛が痛い」という話はよく聞かれます。例えるなら「輪ゴムでパチンとはじかれたような痛さ。」部位によっては「輪ゴムでバチンとはじかれたような痛さ」です。

脱毛で痛みを感じる理由は、ライトの照射によりメラニン色素を刺激する脱毛の仕組みにあります。

毛の黒いメラニン色素に反応してムダ毛の毛根にダメージを与えることで、毛の成長を遅らせてムダ毛を生えにくくします。メラニン色素が光と熱を吸収することで、照射時に痛みが起こります

長い毛にIPL脱毛の光をあてると、光が当たる部分が長い(多い)ため、より痛みを強く感じることになります。

シェービングが必要な理由3・肌トラブルを避けるため

3つ目の理由は「肌トラブルをさけるため」です。

自己処理をせずに、ムダ毛が長いまま施術を受けるとヤケドなどの肌トラブルのリスクが上がるため注意が必要です。

先ほども説明した通り、脱毛は毛を色づけているメラニン色素に反応するレーザーを照射し、蓄熱によって発毛組織にダメージを与える仕組みです。毛根のメラニン色素に反応することで、発毛組織にアプローチできます。

しかし、自己処理をせずにムダ毛が長いまま照射すると、レーザーがムダ毛の毛根から毛先へと分散してしまうのです。その結果、熱くなった毛が皮膚に触れて、ヤケドになるリスクが高まります。その他にも、人によっては、赤みがのこったり腫れたりする場合もあるので注意が必要です。

ムダ毛が長いまま照射をすると、光が分散してしまい、脱毛効果が下がるだけでなく、ヤケドをする恐れもあるのですね。施術前の自己処理はとっても大切ですね。

キレイモの脱毛効果を高めるシェービングの方法や注意点

「施術前にシェービングをする」のは絶対ですが、どのようにシェービングすればよいのでしょう?

「シェービングをするタイミングは?」

「シェービングをする道具は?」

「シェービングした後の注意点は?」

などを詳しく見ていきましょう。正しくシェービングすることで肌トラブルを防ぎ、高い脱毛効果を得ることができますよ♪

キレイモの施術1~2日前に自己処理をしましょう

脱毛施術日の当日に自己処理をするのはNGです!

キレイモに限らず、施術当日に自己処理をするのは脱毛部位の肌トラブルの原因になってしまうから。

自己処理したての肌は、刺激をうけているので敏感になっています。

サロン脱毛や医療脱毛で使用される脱毛マシンは、肌に優しいと言われていますが、少なからず肌がダメージを受けます。赤みやかゆみなどを引き起こしてしまう可能性も。

キレイモの自己処理は、施術予約の1〜2日前まで済ませておくとよいです。

キレイモの公式サイトでも自己処理は、「施術の前日まで」と記載されています。

わきやVIOは他の部位よりも太く濃い毛で、すぐに伸びてしまうので、予約の前日に処理しておくと良いです。

キレイモの脱毛効果を高めるシェービング方法1・電気シェーバーを使用

毛を処理する道具ってたくさんありますよね。カミソリ・電気シェーバー・毛抜きなどなど、一体どれを使えばいいのでしょうか。

自己処理には必ず電気シェーバーを使い、やさしくシェービングしてください。

電気シェーバーを持っている人は、カミソリよりも電気シェーバーを使うのがおすすめ。カミソリでシェービングすると、毛と一緒に角質まで除去してしまいます。

電気シェーバーは肌表面を傷つける可能性がカミソリよりも低く、ムダ毛をきれいに処理することができます。

脱毛施術を受ける前の注意点は、とにかく肌を傷つけないこと。
そのため、できるだけ肌に負担をかけないよう、電気シェーバーを使ってシェービングしましょう。

どうしてもカミソリしかない人は、たっぷりの泡を肌につけたり、シェービングクリームをつけたりしてかならず優しくそりましょう。

カミソリや毛抜きでの自己処理はNG

カミソリで毛をそるときに、刃を直接肌に当ててシェービングを行いますが、この行為により同時に皮膚の角質も落ちてしまい、お肌は敏感になります。

カミソリで毛をそってカミソリ負けが起こると、血が出たりかゆみがでる、ヒリヒリとした痛みを感じるなど、お肌にダメージが残ります。

カミソリでわき毛をそったときに、肌がひりひりした経験あり。ずっとそれを続けていたらお肌が黒ずんでしまいました(´;ω;`)

また、毛抜きもNGです。

毛抜きは肌にしっかり生えているムダ毛を強制的に引き抜くためのものであり、ムダ毛の根元にある毛根ごとごっそりと抜くことができます。その際、根本の太くなっている部分を引き抜くため、毛穴が広がります

毛根ごとひっこぬいたら、そもそもIPL脱毛の光が反応するところがなくなってしまうため、光をあてても効果が得られず、施術が無駄になってしまいます!

また、無理やりムダ毛を引き抜いたため、時にはその部分の毛細血管が破れてしまい、出血してしまうこともあります。

さらに、毛穴が広がっている状態だと皮脂が詰まってしまったり、雑菌が入り込んで炎症を起こしてしまったりする可能性も。

このほかにも「埋没毛」ができたり肌が黒ずんだりします。

このように、カミソリや毛抜きを使っての自己処理はさまざまなトラブルの原因になるのでさけましょう。

キレイモの脱毛効果を高めるシェービング方法2・自己処理後はしっかり保湿をする

ご自身でシェービングをしていただいたあとは、シェービング部位をしっかり保湿をしていただくことも大切です。

どんなに優しく電気シェーバーやカミソリで自己処理したとしても、自己処理するときに、肌を守る角質が毛と一緒にはがれてしまいます

肌を守る角質がはがれると、肌のバリア機能が低下している状態になります。

そうなると、角質層の水分が蒸発してしまい、ますます乾燥が進んでしまい肌トラブルを起こします。

肌トラブルがおこると施術ができなくなるため、自己処理後はローションでしっかり水分を補給しましょう。

ムダ毛処理後のアフターケアでは保湿成分が豊富に含まれているローションをケチらずたっぷりつかいましょう。乾燥がひどい場合は、保湿クリームもあり。1回でたくさん塗るのではなく、浸透するのを待ちながら数回に分けて塗ると、角質層に水分がしっかり行き渡り肌がしっとりと整います。

キレイモの脱毛効果を高めるシェービング方法3・施術直後の自己処理はNG

施術した後、毛が抜け始めるまでの1週間~2週間の間、毛が生えているのが気になる!自己処理していいの?

施術後にすぐに毛が抜けるのではないですし、新たな毛も生えてくるのでとっても気になりますよね。毛抜きで引っこ抜きたくなったり、電気シェーバーでそりたくなる気持ちはよーっくわかります!でも、、、、

施術後の自己処理はNGですよ!光脱毛によってお肌は少なからずダメージを受けているのでお肌の状態が落ち着くまでそっとしておきましょう。

脱毛後は、肌が炎症を起こしやすくなっているため、刺激を与える自己処理は我慢しましょう。

自己処理をおこなうと

  • 肌の乾燥がしわになる
  • 肌質が乾燥肌や敏感肌に変化してしまう
  • 肌の色素沈着がおこる

などのリスクがあります。

どうしても、毛が気になるときはどうすればいい?

 

肌を傷つけない電気シェーバーで自己処理を行ってください。ただし、お手入れ後最低3日間は肌を休めるようにしてください。自己処理後の保湿も忘れずに行うことが大切です。

毛抜きや毛を抜くタイプの脱毛器、脱色、除毛クリーム、ワックスなどの使用は、肌にダメージを与える可能性があるため、NGです。

キレイモの脱毛効果を高めるシェービング方法4・VIOの自己処理にはVラインプレートがおすすめ

デリケートゾーンは大きく分けてVライン、Iライン、Oラインに分かれ、この部分の脱毛のことをVIO脱毛といいます。

VIOは身体の中でもデリケートな部分でお肌を傷つけてしまう可能性があるため、毛抜き・ワックス・脱毛クリーム・T字カミソリなどはデリケートゾーンの使用には向いていません。

さて、VIOの自己処理ですが、他の部位と勝手がちがうのでキレイモで販売されているVラインプレートの使用がおすすめです!

ほかの部位の自己処理と何がちがうの?

他の脱毛部位は、毛が全てなくなることを目指しているので全部の毛を自己処理すればいいのですが、VIOはお客様の好きな形に整えるので、その形に合った自己処理が必要なのです。

VIO脱毛デザイン一例

  • ナチュラル
  • トライアングル
  • オーバル
  • スクエア
  • Iライン
  • ハイジーナ

などさまざまな形があります。

Vラインを自己処理する手順
  • ステップ1
    アンダーヘアを1〜2センチの長さまでハサミで切る(新聞紙をしいてやると片づけが楽♪)
  • ステップ2
    VラインプレートをVラインにあて、希望する形に合わせて、アンダーヘアを電気シェーバーで短くそる
  • ステップ3
    そった部分を保湿する

Vラインプレートを使えば、形がずれることがないので便利ですね!

キレイモの脱毛効果を高めるシェービング方法5・ムダ毛の長さは2mmほどにする

自己処理の毛って何センチくらいそっていけばいいの?

VIOの毛足は、施術時に2mmであることが理想です。

長すぎる毛はヤケドの原因となるため、施術を断られる可能性があります。反対に毛が短すぎると、ライトがメラニン色素に反応しにくく効果に影響することも。

予約日の2日前~前日に自己処理をすることで、ベストな長さで当日を迎えられますよ。

長い毛をはさみでまず1センチくらいまでカットしてから電気シェーバーで優しくそるとうまくいきます。

関連ページ:【キレイモの効果】毛がなくならない?何回で脱毛効果が出る?

キレイモのシェービングサービスと他の脱毛サロンを比較

シェービング代やサービスを比較

キレイモがシェービング代が無料(U-19応援プラン除く)なのは分かりました♪

他の大手サロンはどうなのでしょうか。比較してみました。

シェービング代 シェービングサービスの範囲
ミュゼ なし シェービングサービスなし
キレイモ 無料
U-19応援プランのみ1,100円
背中・うなじ・Oライン・ヒップ
銀座カラー 無料 えり足・背中・腰・ヒップ・ヒップ奥
※ただしフェイス用シェーバー持参
ストラッシュ ・月額制・パックプランは1,100円
・通い放題(無制限)プランは無料
背中など
シースリー 無料 襟足&背中上
ラココ 無料 うなじ・襟足・背中など
※ただしフェイス用シェーバー持参
リンリン 無料 うなじ・背中・Oライン
※ただし普段自分が使っているシェーバーの持参
ミライ なし シェービングサービスなし
脱毛ラボ 顔・VIOを含む施術:1回1,500円(税込)
顔・VIOを含まない施術:1回1,000円(税込)
全身有料

こうみると、脱毛サロンによって違いが分かりますね。

シェービングサービスがない脱毛サロンもあり、キレイモはかゆいところに手が届くサロンだといえますね!

剃り残しの対応を比較

そり残しがあったときの対応も見ておきましょう♪

剃り残しの対応
ミュゼ 毛が生えている部分をさけて照射
「えり足」と「背中上下」と「ヒップ奥」はお手伝い可能
キレイモ 背中・うなじ・Oライン・ヒップ以外でも多少のそり残しなら
対応してもらえる可能性あり
銀座カラー 毛が生えている部分をさけて照射か1,100円(税込)を支払って施術
剃り残しが広範囲、処理をしていなかった場合は施術不可
+脱毛1回分消化扱い
ストラッシュ 剃り残しは1,100円でシェービング
シースリー わき&VIOの剃り残しは電気シェーバーを持参で対応
ラココ 毛が生えている部分をさけて照射か、1部位1,100円(税込)支払って施術
リンリン 毛が生えている部分を避けて照射
ミライ うなじや背中はお手伝い可能
脱毛ラボ 毛が生えている部分を避けて照射か、シェービング代を支払って施術

そり残しがあると施術してもらえないサロンや有料で剃ってもらえるサロンがある中で、キレイモのサービスはうれいしですね!

キレイモのシェービングよくある質問

ハイジニーナにする場合の自己処理方法を教えてください。

ハイジニーナ脱毛とはアンダーヘアを全て脱毛する方法。VIO脱毛の1つであり、Vライン・Iライン・Oラインの全ての部位を毛がまったくない状態にします。ハイジニーナは海外だと身だしなみ・エチケットの一部と言われるほど近年人気が高まっている脱毛の種類です。

VIO脱毛とハイジニーナの主な違いは脱毛範囲です。VIOのすべての部分に生える毛を、全て無くします。

ハイジーナにするための自己処理手順

①まずはVIO全体の毛を1~1.5cmくらいの長さを目安にハサミで短くカットしていきます。

毛が長いままシェービングしてしまうとシェーバーに絡まったり、トライアングル部分の境目がよく分からなくなってしまいます。

②短くカットできたら、シェーバーで毛の流れに沿って丁寧にそっていきます

Iライン・Oラインは鏡を床に置いてその上をまたぐような感じにします。

Iライン・Oラインは特にデリケートな部分なので、お肌を傷つけないようにゆっくりと丁寧にそっていきましょう。

Oラインは剃り残しがあっても、施術時に無料でお手伝い出来ますのでお気軽におっしゃってくださいね。

キレイモでは剃り残しが多く施術不可の場合は1回分の消化になりますか?

キレイモでは、剃り残しがあった場合でも、剃り残しがない部分の脱毛をしますので、何もせずに1回分消化することはほぼありません。自己処理しにくい部位(背中・うなじ・ヒップ・Oライン)は無料でシェービングいたします。

他の大手脱毛サロンでは、剃り残しがあると施術ができないサロンも多くあります。

キレイモはたとえ剃り残しがあったとしても、その場でシェービングサービスをうけられるため、全く何もせずに1回分の施術を消化するということはありません。

ただし、シェービング時間も施術時間に含まれるので、シェービングにかかった時間が長ければ長いほど照射にあてる時間が短くなり、場合によっては照射できない部位もでてくる可能性があることは覚えておきましょう。

Iラインを上手に自己処理する方法を教えてください。

引用元:キレイモ公式サイト

Iラインの脱毛は陰部の両側、ふとももの付け根に生えた毛を脱毛します。Iラインのムダ毛を処理すると、デリケートゾーンが衛生的に保たれます。

また、Iラインのムダ毛を脱毛することで、水着や下着からムダ毛がはみ出る心配がなくなります。ムダ毛を気にせず好きなデザインの下着や水着を選べるようになり、おしゃれの選択肢が広がります。

Iラインの自己処理方法

  • ①Iラインは直接目で見えないので、脚を大きく開いて鏡を使って毛の流れを確認する。
  • ②長く生えている毛を1㎝~1.5㎝の長さにはさみで切り揃える
  • ③電気シェーバーで毛の流れに沿ってゆっくりそっていく。
  • 体勢を変えたり空いている手を使ったりして皮膚をしっかりと張るとそりやすくなりますよ。

     

ワックスや毛抜きでの自己処理がNGな理由を教えてください。

どうして毛抜きやワックスを使って自己処理をしてはいけないの?

まず、第1に脱毛の効果が弱まってしまうこと。第2は、お肌を傷つけてしまうからです。

 

毛根から体毛を引き抜く方法である毛抜きやワックスを使用した自己処理は、脱毛期間中は行うことができません。

 

その理由の1つ目は「毛周期が不規則になるため」

体毛が新たに生えてきたり抜けたりするのは、毛周期といわれるサイクルによるものです。

一般に、体の表面に現れている毛は全体のなかの30%程度。脱毛効果が得られるのは、成長中の体毛のみであるため、全体の10~20%とさらに低くなります。

サロンの光脱毛が2~3か月おきに施術するのは、体毛の毛周期に合わせて脱毛効果を得るためです。

ここで毛抜きやワックスといった脱毛を行うと、毛周期がバラバラになってしまうため、脱毛施術をすべて終了しても、思うような脱毛効果が得られなくなってしまいます。

また、キレイモのIPL脱毛は毛根に光を与えて脱毛していくのに、毛根自体が無くなってしまっては効果がなくなってしまいます。

理由の2つ目は、「肌を痛めてしまうから」

ムダ毛を無理矢理引っ張ることによって、皮膚に炎症がおこり、赤みが出たり毛穴が広がったりしてしまいます。

皮膚トラブルが起こっている皮膚には、光脱毛の光をあてることはできず、結果として施術できなくなってしいます。

毛抜きやワックスは、毛穴や肌にも負担をかけるので、自己処理にはNGです。

キレイモの自己処理でおすすめの電気シェーバーはありますか?

自己処理は部位によって、道具を使い分けなければいけなくて手間がかかります。おすすめの電気シェーバーありますか?

キレイモの公式オンラインショップから発売されている電気シェーバー、kireimo smooth body shaveがおすすめです。

フェイシャル・ボディ・VIOシェーバーがついて、これ1台で全身のムダ毛除毛が可能な、トータルシェーバー。
お肌に優しいサージカルステンレスを使用しているため、安心して使うことができます。

kireimo smooth body shaveの特徴
①フェイシャル・ボディ・VIOシェーバーがついて、これ1台で全身ケア可能
②フェイシャルシェーバーは、刃がお肌に直接触れない安全設計
③サージカルステンレス採用で、お肌に優しい
④シェーバー部分は簡単に分解・水洗い可能なので、いつでも清潔に使える

脱毛サロンが開発したシェーバーなのでおすすめです!

キレイモのシェービング・自己処理まとめ

キレイモのシェービング・自己処理についてまとめます。

キレイモのシェービング・自己処理について

  1. キレイモでは無料のシェービングサービス(U-19応援プラン除外)がある
  2. シェービングサービスの対象部位は「背中・うなじ・ヒップ・Oライン」
  3. 「背中・うなじ・ヒップ・Oライン」のそり残しがある際は、その部位を避けて照射できる
  4. シェービングには電気シェーバーがおすすめでキレイモの商品もある

他の大手サロンでは、施術前に自己処理していなかったら施術してもらえなかったり、シェービングにお金がかかるなどの約束があるなか、無料でシェービングしてもらえてうれしいキレイモ。

→「キレイモシェービング代は無料?」についてくわしくはこちら

さらに剃り残しがあったとしても施術してもらえるキレイモはお客さんが利用しやすいサロンですね。

→「どれくらいの剃り残しがダメ?」についてくわしくはこちら

一見割高にみえる全身脱毛の料金でもこのような隠れランニングコストが含まれていると思えば妥当なお値段、もしくはお値段以上の価値がありますね。

キレイモでストレスフリーな脱毛ライフをおくりましょう♪

関連ページ:【キレイモの口コミ】脱毛サロンの料金と全身脱毛の値段は?

コメント

タイトルとURLをコピーしました